中国で居住にABCの格付!

中国では中国国務院が「外国人来華工作許可」を作りました。

ABCにランク付けされハイエンド人材、専門人材、普通人材とに分けられ普通人材の方が学歴、今の会社の勤続年数、中国語能力などで及第点数のボーダーラインの方が少なからずでるようです。

中国語能力もHSK1級から5級までで点数が示されており、中国関連ビジネスのサラリーマンは一段と中国語の能力が試される時代になりました。

カテゴリー: ブログ