ブログアーカイブ
blog

夕方の体操風景

大連の町では夕方になるとどこからともなく中年(?)女性が集まり体操や太極拳、独自の踊りが広場で行われます。

この写真はあるグループの写真です。日本ではこんな風景ありませんね。日本人の中年女性もこのような踊りを広場、公園で気さくにできる環境があれば興味深いです。

カテゴリー: ブログ

当校の中国人先生は池袋で日本語!を教えてます。

当校の中国語の先生で某大学大学院生の2名は池袋で日本語を教えてます。

日本人が教えているのではなく中国人が日本語を教えているのです。

生徒は中国人、ベトナム人、タイ人とか様々だそうです。毎週土曜日で交代でやっているようです。

主催は豊島区役所で公的な機関で外国人が外国人に日本語を教える。面白いですね。

カテゴリー: ブログ

大連の小さなコーヒー店2

たまた大連に行ってきました。あのコーヒー店は何とか順調にやっているようです。この写真は店主の方です。瀋陽の大学を出て大連の会社に就職そして脱サラ⁉して現在の店を開店しました。現在2?歳。

私は、夕方行きましたが客は2人くらいでした。午前中が混むようです。今回はアメリカンコーヒーのアイスを頼みました。32元です。砂糖はシロップではなく粉の砂糖でした。味はなかなか良かったです。店内は禁煙でした。大連も最近、禁煙が多くなってます。路上にはあちこちにたばこの吸い殻が散らかってますが。とにかく順調にいっているようで安心して帰ってきました。

カテゴリー: ブログ

大連の小さなコーヒー店

大連の小さなコーヒー店に行ってきました。

朝、大連市内をぶらぶらして錦州銀行の向かい側の路地を入ると小さなコーヒー店がありました。

店のインテリアは木目のきれいな日本のコメダコーヒー店を小さくしたようなつくりです。

中に20代と思われる女性がひとりおり、話をすると1か月前に開店したばかり、いままでアメリカ系の会社で働いており一念発起起業したようです。アメリカンを注文しました、味は日本のものとあまり変わらずおいしかったです。中国はコーヒー人口がまだまだ日本の数分の一、どの店に行っても味がいまいちでしたがこの店はうまい。カップが日本のものより少し大きく飲みきれない量でしたが、満足。話を聞くと家賃は月1万元ちょっと、内装費が1万元で安かったと言ってました。彼女はうまくいったらもう1店増やしたい、と言ってました。大連の女性起業家ガンバレ!

カテゴリー: ブログ

中国で居住にABCの格付!

中国では中国国務院が「外国人来華工作許可」を作りました。

ABCにランク付けされハイエンド人材、専門人材、普通人材とに分けられ普通人材の方が学歴、今の会社の勤続年数、中国語能力などで及第点数のボーダーラインの方が少なからずでるようです。

中国語能力もHSK1級から5級までで点数が示されており、中国関連ビジネスのサラリーマンは一段と中国語の能力が試される時代になりました。

カテゴリー: ブログ

HSK4級5級説明会について

hskHSK4級は日常会話程度のレベルです。
だいたい中国語を初めて学習する方はまずは半年でHSK2級合格を目標です。
HSK4は中検で3級くらいと考えられます。
中検は日本国内の資格です。世界的には知名度が低いです。
HSKは中国語の世界共通の語学級です。中国の有名大学に入る資格としては最低HSK5級が必要です。

今回は簡単な説明会ですが、これから中国語をおやりになる方の指針となれば幸いです。
申し込みは、問い合わせ画面、無料体験画面から、〇〇日の説明会参加、と書いてお申し込みください。

カテゴリー: ブログ

生徒さんが北京から帰って来ました。

当校でレッスン中のIさんが北京から帰って来ました。
5日間北京に行ってきたようです。
北京はちょっと砂埃が強かった、と言ってます。
Iさんは4月から北京に赴任しますのでマンションを探しに北京の不動産屋さんに行ったようです。
現在、北京赴任中の社員に同行してもらい通訳してもらったそうです。
 北京は飲料水はミネラルウオーターを買いますが、ウオーターサーバーが家庭用に売られているようです。
日本と同じですね。ただ日本がメーカーによってあまり値段の差がないのに比べ、安いのから高いのまですごく差があると言ってました。
Iさんは4月から北京の市民になります。3年間の赴任です。帰ってくる頃は中国語会話はそうとう上達してるでしょうね。

カテゴリー: ブログ

あけましておめでとうございます。

今年は暖かな正月でした。
築地も大賑わいで、まさに正月の人手でした。

中国は正月は旧暦です。これを中国人は”春 節”といいます。中国国内では1月27日~2月2日の7日間です。
この時期が14億人の大移動があります。列車、飛行機は満席が多くなります。何しろ日本の10倍以上の人口ですからね。

当教室でもこの時期、中国へ帰る人が数人おります。但し、2月初めとか、2月中旬とか人によって帰国時期が違います。

カテゴリー: ブログ

年末年始のレッスンについて

12月は30日までのレッスンとなります。
新年は1月4日から始まります。

本年は土日のレッスンが突出しておりました。
企業からの要請で来られる方もございますが、個人で出張のため短期の集中レッスンが増えてきております。
理想は週2回のレッスンが望ましいのですが、仕事の事情により中々難しい方もいらっしゃいます。

カテゴリー: ブログ

内モンゴルフェスティバル の旅~~スタート!

先月の内モンゴルツーリズムに引き続き、今月は二回に分けてモンゴル族のフェスティバルについて紹介致します。本気で内モンゴルの旅立ちに臨みますぞ~~~

カテゴリー: ブログ